2009年09月21日

STG三昧


雪歩大勝利!
yukiho_win.jpg


まぁそれはそれとして

今日はひさびさにゲーセンで色々STGやってきました

普段あんまやらないゲームの私見

・デスマII 2nd update
 →難易度が更にあがってた
  打ち返し吸収でカウンタが減るのも微妙
  そもそも操作遅延がある時点で・・・

・まも呪
 →アケ版は初プレイ
  やっぱ時間制限ありは不自由ですな

・センコロDUO
 →忍とフィロメナでCPU戦をプレイ
  攻撃の組み立て方がわからなかった・・・予習不足ですな
  忍の気だるげなカットインに萌えれたので善しとするw
  ゲームの特性上、操作感が重いのは仕方ないところか
  個人的にはもうちょっとキビキビ動けても良いように感じた
  その後、経験者同士の対戦をしばらく見てたけど、
  Fボス強いキャラ選んどいて、相手の体力適度に削りつつ
  「バニッシュ待ち→Fボス先行発動」ってスタイルが強いようだ
  対戦ゲーとして、正直これはどうかと思う
  (ファビアンのFボスによる逆転勝ちのみで連勝してる人がいたので)

・アンデフ
 →ノーマル操作を選べば、まも呪と同じような間隔で操れる
  が、やってみると意外と難しい
  判定は見た目通りかそれより若干小さいぐらいだと思うが
  何故か避けれない
  敵弾が加速してくるような印象(一旦停滞してから飛んでくるからか!?)
  早め且つ大きく避けるのが良いようだ
  自機の攻撃パターンにもうちょっと多様性が欲しい

馴染みのゲームの個人結果

・虫ふた極弩
 →まぁいつも通り

・ガルII
 →gdgd

・エスプ
 →情けない

・ケツイ
 →ひどすぎる

長いことやってないとパターン忘れちゃってダメっすね
タグ:STG ねんぷち
posted by ヌマ at 02:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128496190

この記事へのトラックバック