2010年01月30日

マヴカプTEやっとキタ!

TEってのはTournament Editionの略で、
要は家庭用ゲーム機用のアーケードスティックなんですが、
業務用のパーツを使っているので、
アーケーダー(≒ゲーセンゲーマー)達から絶大な評価を受けています

ちょっと前まではHORIのRAPシリーズがその位置に君臨していたのですが、
あっさりと2番手に降格してしまった感じですね

カプコンUSA公式認定品ということもあり、
発売当初は日本では入手が困難で
マニアの一品というイメージも強かったのですが、
昨年秋あたりに日本でも普通に販売されるようになったので、
今では愛用者も多いんじゃないかなぁ、と思います

さてそんなTEシリーズですが、
私が以前から目を付けていたのは、
天板がマーヴルvsカプコン2柄のTEです

ただし、これを手に入れるためには代理店挟むか、
TEの販売メーカーであるMadcazに直接注文するかしかなく、
英語できない自分にとっては、どちらも敷居が高すぎたので
どうしたものかと手をこまねいていたのですが、
そんな折、"セカイモン"という海外の方とも取引できる
ネットオークションの存在を知りました

んで、試しにマヴカプTEの検索掛けてみたところ3件ヒットしました
最初はこんなんに手だしちゃっても大丈夫かいな、と不安もありましたが、
初めてヤフオク利用するとき程ではなかったので、
「えぇぃ、ままよっ!」とポチりましたw

それが昨年の12月13日
3件ヒットした内の1つはPS3用で、
2つあった箱○用の安い方が終了間際だったので、
それに対して入札しました
(ちなみに3件とも入札ゼロでした)

んで数時間後、そのまま落札できたまでは良かったが、
待てども待てども商品が発送されない

広いアメリカのことですから、
出品者の手元からLA物流センターに届くまで
時間がかかる場合がある、と注意書きにもありましたが、
もう年が明けるという頃になっても"入荷待ち"のまま

諦めて他の人から買おうかと思って検索かけたけど、
そのときが本当にベストタイミングだったようで、
その後検索にヒットすることは1度もありませんでしたw

年も明けて、半ば諦めかけていた頃にセカイモンから
「出品者に催促かけてます」ってメールが送られてきましたが、
それからしばらく経っても相変わらず状況は"入荷待ち"

今週に入っていい加減キャンセルしようと思って、
久々にログインしてみたら、"成田到着"とかなってましたw

んで今手元にある訳ですが、なんというかオアズケを喰らいすぎて、
ようやく入手できたってのに、それほど感動が大きくないって状態ですw
いや、もちろん嬉しいって事に間違いはないんですがw


モノ自体は最強のアケステですんで、無論満足してます
RAPとの違いは・・・まぁたくさんありますが、
連射機能付きである事とボタン配置の違いが大きいですね
前者は実績解除に大いに役立つと思いますw
後者はメニュー周りの操作をする際に困惑させられますが、
まぁこれはいずれ慣れるでしょう

ゲーム中の操作は、当然の如く問題ないです
竜巻昇竜セビキャン灼熱もいつも通りに出来ました

ただ、こちらはセイミツ製レバーに換装するつもりなので、
ひょっとしたらSTG専用になってしまうかも知れません
まぁRAPを肥やしにするのも勿体ないですし、
役割分担できるならそれはそれでアリかな


TEのレビューは此方のブログが丁寧かつ分かりやすいです
http://tamistyle.blog16.fc2.com/blog-entry-14.html

箱○用アケステ一覧はここにまとめて載ってます
http://www23.atwiki.jp/ac_stick/pages/25.html

2ヶ月も経ってしまいましたが、セイミツ換装しました
http://numap47.seesaa.net/article/145641586.html


mvsc_te01.jpg

なんだかんだ言ってもやっぱりこの天板は(・∀・)イイ!!

mvsc_te02.jpg

それと無駄に衣装箱まで凝ってる
やるじゃんメリケンw


ところで、セカイモンもヤフオクと同様に
出品者への評価システムがある訳だが・・・
どうしようか絶賛お悩み中w
タグ:Xbox360
posted by ヌマ at 01:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。