2010年04月05日

猫TEセイミツ化

Mad CatzのTournament Editionを
レバー・ボタンともセイミツ換装しました

購入品
・レバー:LS-32-01(SSベース)
・レバーボール:LB-39
・ボタン:PS-14-KN × 8個
 [参考]セイミツ工業のサイト

TE_SEIMITU_03.jpg


用意するもの
・六角レンチ(3mm)
・ペンチ
・プラスドライバー
・マイナスドライバー


まず六角レンチで、天板を留めている6箇所のネジをはずします

TE_SEIMITU_01.jpg


天板開けてみたとこ

TE_SEIMITU_02.jpg


ボタンはファストン端子になっているので、ペンチで引き抜きます
(どの色がどこに繋がってるかメモ必須)
結構固い場合もあるので、何かをテコにしてやると良いと思います
無理やりパワーで引き抜いたら、勢いあまって
反対側の端子まですぽっと抜けちゃったりしたんで・・・
(実害はないですが、心臓に悪いですw)

TE_SEIMITU_04.jpg


続いて、レバーの端子も引き抜きます
ボンドで固定されてますが、ペンチで無理やり引き抜けば
みょ〜んと伸びていずれ切れます
ネジに掛かってる血糊みたいなボンドが軽くホラーw

TE_SEIMITU_05.jpg


レバーを天板から外します
レバーボールを外すときは軸の下側を
マイナスドライバーで固定しておいて回すとやりやすいです

TE_SEIMITU_06.jpg


次にボタンですが、正直どうやって外すのか結構な時間悩みました
結論を言うと文字通り力押しでOKだったのですがw

両手の親指で、ぐっと押し込んでやります
"返し"があるので結構固いです

TE_SEIMITU_07.jpg


ちょっと押し込むと今度は階段状の"ツメ"に引っかかるので、
これを内側に押し込んで、ボタンを押し出す作業を繰り返します
(最後、勢いよく何処かに飛ばさないように注意)

TE_SEIMITU_08.jpg


ようやく全部はずせました
ここで折り返しですが帰りは楽なはず
(・・・と思っていたのですがw)

TE_SEIMITU_09.jpg



まず、レバー端子を繋ぎます
ここでレバーの方向確認も兼ねて一度実動作を試した方が良いです

最初、下方向しか認識しなくて、ちょっと悩んだのですが、
元々の繋ぎ方と、上下面を逆にして付けたらちゃんと動作しました

TE_SEIMITU_10.jpg



セイミツボタンは、"ツメ"や"返し"ではなく、
写真のように透明なリングを使ってボルトとナットのように
固定するので、すんなり天板に入ります

ただ、ここでもまた問題が・・・
Aボタンのリングがサンワレバーを固定していた台座にぶつかって
そのままでは設置できません
ニッパーでぐりぐりして台座を少し湾曲させて横から押し込みました

TE_SEIMITU_11.jpg


あとは残りのボタンを設置して、ファストン端子を差し込んで、
天板閉めたら完成です

  [Before]
mvsc_te01.jpg


  [After]
TE_SEIMITU_12.jpg




んで、実際に使ってみたのですが、
まずSTG・・・最初はしばらくサンワレバーに慣れていたため、
操作感というよりは、レバーの挙動の違いにやりづらさを感じましたが、
慣れてしまえば、やはり微調整の楽なセイミツのが向いてますね

また、ボタンの返りがよくなったのが地味に大きいです
ガルIIの細かい覚聖切り替えやC連の単撃ちが心地よく行えます

格ゲーについては、正直よくわかりません
セイミツレバーでもまったく問題なく操作できました
(一般的に格ゲーはサンワ、STGはセイミツと言われていますが…)

ボタンの違いは、
良く言えば、サンワは誤動作が少ない、セイミツは感度がイイ
逆に言えば、サンワは鈍い、セイミツは暴発しやすい
ってことになると思います
まぁこちらは完全に好みですね

今日これらのパーツ購入に使ったトライには、
セイミツ・サンワボタン、それぞれを使ったスティックが置いてあるので、
押し心地を確認するのに最適かと思います
ちょっと入りにくい雰囲気ですが、物腰の柔らかい店員さんが
丁寧に対応してくれると思います
(セイミツ工業のサイトの価格表よりちょいとお高いですが)

場所も若干分かりづらいですが、下記リンクの
エリアAの中心付近にあるCAFE EUROの2階です
[参考]秋葉原MAP


【2011/08/27 追記】
トライアミューズメントタワー8Fに移転したようです
http://www.try-inc.co.jp/
ラベル:備忘録
posted by ヌマ at 01:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。