2013年02月25日

ウメハラコラム 拳の巻 -闘神がキミに授ける対戦格闘ゲーム術-




対戦格闘ゲームの“闘神“「ウメハラ」がキミに伝える「勝つための発想術」

日本のみならず、世界の対戦格闘ゲームファンの間で“The Beast”(野獣)という名とともにカリスマ的存在として崇められる、プロゲーマー「ウメハラ」(梅原大吾)。2年以上にわたりアーケードゲーム専門誌「月刊 アルカディア」で連載されたウメハラ&盟友モリカワの語りによる「強くなるためのヒント」を綴るコラムを再編集。また、ウメハラを多角的に検証する新規ページも収録。世界最高の格ゲーアスリートが生の声で語る。



アルカディア読者からの格ゲーに対する疑問に、
モリカワ氏との対談形式で回答する、
本誌で連載されていたコラムをまとめた本のようです。

加えて当時のコラムを振り返っての新たなコメントが追記。

今日買ってきたばかりなんで、まだ最初の方しか読んでませんが、
内容としては、格ゲーに対する考え方や取り組み方などを
解りやすく初心者向けに語っている感じ

初心者だけでなく、格ゲー経験者が
「ウンウン」と頷きながら読むも良し、
行き詰った際に見返すも良し、
なかなかに読み応えがありそうです

格ゲーやってる人間だったら、多かれ少なかれ
こういう事を考えた経験はあるはずなので、
それを改めて文章として再認識する事の楽しさは
容易に理解できるかと思います

格ゲー論って面白い!




関係ないですが、以前読んだことのある
「Cプログラミング入門以前」という書籍を思い出しました

プログラムの解説ではなく、その考え方=アルゴリズムを説いた本で、
言語の解説書ばかり溢れるプログラミング関連書籍の中に
一石を投じたナイスな書籍ですので、
その業界を志す方にはこちらも併せてオススメです



タグ:スト4
posted by ヌマ at 23:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。