2018年05月13日

ガルパフルコン埋めメモ 〜その11〜

4/8 にムンプラFC達成してから、
随分間が空いてしまった……。


A to Z 配信された辺りから、この曲を含む FC 取れそうな曲が
どれもこれも惜しいところ止まりで、
とは言え、やってりゃ FC 取れるなと手応えも感じてたので、
ひたすらそれらの曲に張り付いていたら、
逆にどんどん精度が下がっていって、
それまで安定して FC 取れてた曲どころか LV25 も含めて
FC 取れない病に罹ってしまったので、
しばらく FC 埋めから離れていた。

因みに、編成に判定回復は入れない主義。
偉そうに言える程の腕ではないけど、これは STG の
スコアタなんかと同じで、自分との戦いだと思っているので。
あと、協力プレイで EX 選べる曲であるかの
区分けをしておきたいってのもある。



◆みっくみくにしてあげる♪ [してやんよ]
枝分かれするネギのような配置のロングノーツが曲者だが、
慣れてしまえば全体的にそう難しくはなかった。



◆天下トーイツ A to Z
初見殺しで、初回プレイでは俺もまんまと完走出来なかったけど、
慣れると全体通してそう難しい譜面では無いように思う。
ただクリア難度と FC 難度は別物で、どっかしらでミスる事が
あまりにもあまりにも多かった。

特に、短い間隔で並ぶ中継点を含むスライドから入るロングノーツが
難しいなぁと思っていたのだが、どうやら対になる普通の方の
ロングノーツの離すタイミングが悪かったらしい。
その事に気付くまで随分と時間がかかってしまった。

他に、フリックが抜ける事も多かったので、
総括として、フリックとロングノーツの入り・離しに要注意。



◆Believe in my existence
最近の LV26 曲にしては珍しく簡単で
初見フルコン取れそうだったくらい。
#取れなかった ^^;



◆great escape
ロングノーツの入りを早めにする事を心掛ける。
連打多いけど、意外とノリで叩いていて乗り切れる事が多く、
8割方は取れてたので対策らしい対策は立てなかった。
#でも苦戦はさせられた。



LV26曲フルコン達成状況
NoFC達成済みFC未達成
1アルケミーライディラ
2いーあるスカスカ
3ドリパレYOLO
4レドフラギルクラ
5熱色ハピシン
6前へイマジネーション
7アドベン 
8わちゃもちゃ 
91000回 
10レールガン 
11カルマ 
12千本桜 
13渾沌の隷 
14ハレ晴レ 
15ラプス 
16天体観測 
17ねばぎば 
18グラマラ 
19空色デイズ 
20哨戒班 
21ハピサマ 
22のっびのび 
23ドンセイレイジー 
24電気ギター 
25ムンプラ 
26みっくみく 
27A to Z 
28Believe in 〜 
29グレスケ 
※達成済みの方は達成した順。


進捗ない間に LV26 曲の追加が多く、結果として
残りは +1 で 6曲。
ギルクラ、ハピシンはやれそうなんだけどねぇ、うーん……。

ラベル:バンドリ ガルパ
posted by ヌマ at 02:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

ガルパフルコン埋めメモ 〜その10〜

なんか今週はやけにFC埋めが捗った。
地力がちったぁ付いてきたのだろうか。
相変わらずグレートは多いけど……。

センター丸山の意義が薄れているような気もするが、
スコアタは二の次なので気にしない。


◆Don't say "lazy"
半ば諦め入っていたのだが、FC出来てしまった。
自分の中でこの曲を攻略出来たのはワリと大きい。

多数現れる「くの字」スライドが問題な訳だが、
どれも2レーンに収まっているので、横方向の動きは不要。
とは言え、指を置いた位置が逆方向にズレていると終わるので、
実際には、「>」でも「|」でもなく「/」として処理した。
※もっと正確に言うとミラーONなので、「\」。

その他心掛けた点は、指を置く時間は短めにする事と、
べったり指の腹を付けずに先端だけとする事。

全体的に難解だったり、忙しかったりが左側に集中しているので、
前述の通り、ミラーONとした。

難しめのポピパオリ曲4つ(1000回、前へ、ディアドロ、ラプス)と
リトバス、空色、レイジーはミラーON。



◆花園電気ギター!!!
トリルが多いのが難点な曲。

その中でも特にサビ中盤『秘密の花園ー』部分の
微妙に遅めのトリルが問題。


花園電気ギター1.jpg
花園電気ギター2.jpg

6個ずつ前半・後半に分けて見ると、
前半は、左3-4レーン、右6-7レーン、
後半は、左1-2レーン、右4-5レーンとなるので、
交互に叩くにしろ、あんみつで取るにしろ、
横の位置は固定してやれそうだなぁと思っていたのだが、
結局安定せず。

曲全体としては速度 10.5 がやりやすかったのだが、
この箇所の為に速度を 10.3 に落として、目押しで
きっちりと叩くようにした。


花園電気ギター3.jpg

締めのトリル。
速い連打を要求されるが、個人的にここは最速連打で
ちょうど良いタイミングだったので、慣れたら安定した。

トリル対策としては、色んな速度を試してリズムを掴んでから
最終的な速度を決めるのが良いのかも知れない。



◆MOON PRIDE
これも長いことクリアすら苦労してたけど、
いつの間にか、こなせるようになってた。


MOON PRIDE.avi_000022113.jpg

難所は、最初と最後に登場する「くの字」スライドだが、
レイジー同様、2レーンに収まっているので、
置く位置さえ間違わなければ横方向の動きは不要。
「くの字」は片方だけだし、左手親指は先に直線ロングで
ホールド中なので、レイジーよりだいぶラク。



LV26曲フルコン達成状況
NoFC達成済みFC未達成
1アルケミーグレスケ
2いーあるスカスカ
3ドリパレYOLO
4レドフラギルクラ
5熱色ハピシン
6前へ 
7アドベン 
8わちゃもちゃ 
91000回 
10レールガン 
11カルマ 
12千本桜 
13渾沌の隷 
14ハレ晴レ 
15ラプス 
16天体観測 
17ねばぎば 
18グラマラ 
19空色デイズ 
20哨戒班 
21ハピサマ 
22のっびのび 
23ドンセイレイジー 
24電気ギター 
25ムンプラ 
※達成済みの方は達成した順。


ラベル:ガルパ バンドリ
posted by ヌマ at 20:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月07日

ガルパフルコン埋めメモ 〜その9〜

千聖おめでとう!
(日付的には昨日になってしまったけど)

20180406_1_.jpg

20180406_2_.jpg

このゲームを始めてすぐに推しのキャラである千聖の
誕生日が来て、不意を付かれた憶えがある。
ガルパも1周年を迎え、ゲーム内でのキャラ誕要素が強化されて、
益々各キャラの誕生日が楽しみである。 (^ω^)



◆アスノヨゾラ哨戒班

勿論、簡単だとは露ほども思わないが、
特に奇をてらったところの無い素直な譜面だとも思う。

自分にとってのトリルの対処法として、
あんみつで誤魔化すか、速度上げたりノーツ小さくして、
タイミング取りやすくするかの2つがあるのだが、
後者の方が馴染んだので、上記の設定とした。

反面、視認性が下がるのでリスク・リターンの
帳尻が合う設定がこれだったと言えるのかなと。



◆ハッピーサマーウェディング

最近FC達成した他のLV26曲よりきっと容易だと思うんだけど、
ようやく攻略出来た。
速め、小さめのノーツ設定が効いたのだろうか……。



◆せかいのっびのびトレジャー!

この曲が配信された当初は、
「出来るか!こんなもん!」
と思ったものだが、慣れればなんとかなるもので、
難解なカーブさえ攻略できれば、全体的にはそう難しくない。

なんだかんだで、このノーツ速度・サイズにも慣れてきた。
協力や対バン時には、安定する 10.4 をデフォとしているが……。




LV26曲フルコン達成状況
NoFC達成済みFC未達成
1アルケミー電気ギター
2いーあるスカスカ
3ドリパレYOLO
4レドフラギルクラ
5熱色ハピシン
6前へドンセイレイジー
7アドベングレスケ
8わちゃもちゃムンプラ
91000回 
10レールガン 
11カルマ 
12千本桜 
13渾沌の隷 
14ハレ晴レ 
15ラプス 
16天体観測 
17ねばぎば 
18グラマラ 
19空色デイズ 
20哨戒班 
21ハピサマ 
22のっびのび 
※達成済みの方は達成した順。


次なるターゲットはこの辺の楽曲。

ラベル:バンドリ ガルパ
posted by ヌマ at 03:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

ガルパフルコン埋めメモ 〜その8〜

流石に行き詰まってきた。
ここのところなかなか時間が取れなかったってのもあるけど、
それだけのせいではないだろなあ。

色々設定もいじったりしてるけど、
こっちを立てるとあっちが立たず、みたいな箇所あり、
そもそも、どういじってもダメな箇所ありで、
地力の足りなさを痛感中。


◆GLAMOROUS SKY

初見1ミスで、FCよゆーじゃんw
とか思ってたのに、結局FC達成に数回のプレイを要した……。
なさけなー。(´・ω・`)


◆Jamboree!Journey!

一応25なんで記録として。



◆空色デイズ

これも思ってたよりずっと時間かかって、
ようやくFC達成。

初期の頃からミラーOFFでのプレイに違和感しか感じず、
脳内会議では、ほぼ満場一致でミラーON。


空色デイズ.avi_000044233.jpg

Aメロのラスト部分。
ロングの終端から、何も考えず同時押しフリック×4、
真ん中タップしてすぐ同時押しフリック×1。


空色デイズ.avi_000056593.jpg

安定しない時はとことん安定しない。
しっかり譜面を見て、リズミカルに。


空色デイズ.avi_000072574.jpg

サビ中盤。
ここも無心で同時押しフリック×3。


空色デイズ.avi_000077391.jpg

色々考えたけどどれも安定せず、
結局ノーツ速度上げたり、サイズ小さくしたりして、
見やすくしてどうにか……。
安定させられない。


空色デイズ.avi_000090826.jpg

終わり際のトリル。
スピード上げた結果、副次効果で
普通に取れるようになった。



LV26曲フルコン達成状況
NoFC達成済みFC未達成
1アルケミー電気ギター
2いーあるスカスカ
3ドリパレYOLO
4レドフラのっびのび
5熱色ハピサマ
6前へドンセイレイジー
7アドベングレスケ
8わちゃもちゃ哨戒班
91000回ムンプラ
10レールガンハピシン
11カルマギルクラ
12千本桜 
13渾沌の隷 
14ハレ晴レ 
15ラプス 
16天体観測 
17ねばぎば 
18グラマラ 
19空色デイズ 
※達成済みの方は達成した順。


難しめのポピパオリ曲4つ(1000回、前へ、ディアドロ、ラプス)と
リトバス、空色デイズはミラーON。

ブラシャはミラーOFFでもFC出来るようになってたんで除外。

ラベル:ガルパ バンドリ
posted by ヌマ at 00:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月02日

ガルパについて思う事

半月ほど前、ガルパがサービス開始から1周年を迎えたけど、
最初に取ったスクショの日付が4月2日なので、
俺がガルパ始めて、今日でちょうど1年なのかなぁと。

ってことで、ちょっと思うことを連々と書き留めておこうと思う。

ガルパを始めたきっかけはAJのブースイベントで、
ゲームのキャストにすみぺが居たからタイトルだけは知ってて、
なんとなくフラッと立ち寄って話を聴いてた時に、
恐らくロゼリアメンバーの誰かが発した、
「パスパレのストーリー、やべー」
って一言で興味を持った事だったと記憶している。

取り敢えず始めてみて、ハマったら改めてリセマラしようと
最低限星3スコア持ちのパワフルあこで始めた。
(結局今もそのアカウントでやってるけど)


しかし、これまでそんなにハマる事の無かった音ゲーを
がっつり1年もやり続ける事になるとは思わなかった。

ガルパは他の音ゲーと何が違うんだろう?
ガルパの魅力って何だろう?

って改めて考えてみた時に、どうやらありとあらゆる要素が
自分の好みにカッチリとハマっていたようだ。

@キャラ、ストーリー、世界観、曲。
A時間拘束が短い。
Bスタミナ制でない。
CUIやオプション等のシステム周り。
D協力ライブ。


@キャラ、ストーリー、世界観、曲。
方々でよく言われている事。
他だとスキップしがちなイベントストーリーだけど、
このゲームのはワリと毎回楽しく読ませてもらってる。

あと、やっぱり百合が好きなんだろうなぁ。
それもその匙加減がなかなか絶妙だと思う。

あとオリジナル曲が自分の好みに刺さるものが多い。


A時間拘束が短い。
最低限キャラ報酬までポイント稼ぐのに、
それなり手持ち揃って、置物育成も進んでいれば、
2日で届くので後はログインだけして放置できる。


Bスタミナ制でない。
やりたい放題、練習し放題なのは実際有り難い。


CUIやオプション等のシステム周り。
個人的にBと並んでコレが大きいと思う。

起動の速さと挙動の軽さは言わずもがな。

ノーツが奥から流れてくるタイプの譜面デザインは、
スマフォを横にしても窮屈に感じず、
ノーツへの反応に余裕が出来る。

判定(特に横方向)が緩いので、
自分のようなカジュアルプレイヤーでも
ストレスを感じること無く楽しめる。

譜面配置がリズムに沿っていて素直。
変なタイミングで叩かされる事が少ないのは
それだけでストレス減。

オプション設定が細かく行き届いてる。
ミラーON/OFFは勿論、ノーツの速度やサイズ変更は、
実際の判定が変わる訳ではないのに
やりやすさが格段に変わるふしぎ!
感覚的にはレースゲーのチューニングに似てると思った。

正直なところ、これまでは、音ゲーって
流れてくるノーツをタイミングよく叩くだけの
反射神経を競うゲームだと思ってて、
個人の工夫が介入する余地は無いと考えていたのだけど、
その認識を正してくれたなぁと。


D協力ライブ
協力にしろ、対戦にしろ、
他人に自分のプレイを見られるってのは
良い緊張感と心地良さを与えてくれるものだと思う。

あと、これは賛否あると思うけど、
最高難易度の譜面でなくてもドヤれるバランスにしたのは
英断だったと思う。


っとまぁこんな感じに、俺が思うガルパの魅力を
書き連ねてみたけど、総じて、
攻略し甲斐のあるゲームとして完成している上に、
彩りを添える要素が継続意欲を唆る、
って言ったら大袈裟過ぎるだろうか。

個人的には、昨今ここまで高水準に各要素が整ってるゲームは
コンシューマーでも珍しいように思う。

現状、不満がまったく無いわけでもないし、
ソシャゲ故の悪い文明もあるんだけど、
時間が経てば徐々に改善されていくだろうし、
そこを差し引いても楽しませて貰ってる分、大きくプラスかな。

ラベル:ガルパ バンドリ
posted by ヌマ at 23:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月18日

ガルパフルコン埋めメモ 〜その7〜

最近はノーツサイズ 80% でほぼ固定としている。
明らかに大きい方がやりやすかった時期もあるが、
スピード速くする事と同じで、画面が見やすくなるので
今は小さい方が良いと感じるようになった。

ただ、ノーツサイズ大きくする事にも意義はあると思う。
ノーツ速度が遅く感じられる事と、横方向の判定のユルさを利用して、隣のレーンを叩いても違和感を覚えなくさせる、自身への錯覚効果がポイントかなぁと。あと、個人的に横断スライドは慣れない内は大きい方が取りやすかった。
人に因るだろうし、同じ人でもその時々で変わるのだろうと思う。

詰まったらオプション見直すの大事。


◆天体観測

千本桜 FC した後で、次の目標にしていたのが
これとスカスカと哨戒班の3曲で、長い事挑み続けて
やっとそのウチの1曲を攻略出来た。
その間、他の LV26 曲で FC 出来ちゃったりして、
まぁそれもあるあるな話。


天体観測.jpg

終盤の『君と二人追いかけている』のこの箇所。
トリルを同時押しで処理する事は多いが、
ここはその逆に、最初の同時押しを崩して5連トリルのように意識。


天体観測2.jpg

最後の関門。
どうにもここでミスを連発する時期があって、
どうやら左のフリックのタイミングが早かった模様。
右のロングノーツを離してから、フリックするぐらいの意識で。



◆SURVIVOR ねばーぎぶあっぷ!


あと一歩まで追い込んでからが長いんだよなぁ。
しかし、こんなに時間かかるとは思わなかった……。
一体どれだけの1ミス(もしくは1Bad、1Good)を量産した事か。
特に難所らしい難所は無いんだけどなぁ。
グレート多く出してるし、それが不安定の要因の1つなのかも。

ミラー切り替えは、やりやすさが変わる箇所があるので、
やる意義はあると思うが、総じて FC 難易度が
大きく変わる訳ではないので、どちらでも良いと思う。
ってか、気まぐれで切り替えてた。


ねばぎば.jpg

普段、横断ロングスライドは始点と逆側の手で取るようにしているが、
終盤のここは指を持っていくのが間に合わない事が多いので、
素直に左手(始点側の手)で処理する事で安定させてた。



LV26曲フルコン達成状況
No達成済み未達成
1アルケミー電気ギター
2いーあるスカスカ
3ドリパレYOLO
4レドフラのっびのび
5熱色空色デイズ
6前へドンセイレイジー
7アドベングレスケ
8わちゃもちゃ哨戒班
91000回ムンプラ
10レールガンハピシン
11カルマギルクラ
12千本桜ハピサマ
13渾沌の隷 
14ハレ晴レ 
15ラプス 
16天体観測 
17ねばぎば 
※達成済みの方は達成した順。

まだまだ、26 での残りも多いけど、一部の曲は、
Redo や This game のがフルコン近そうな手応え。

ラベル:ガルパ バンドリ
posted by ヌマ at 13:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月10日

ガルパフルコン埋めメモ 〜その6〜

もうすぐ1周年ドリフェス。

20180310_ドリフェス1_.jpg

20180310_ドリフェス2_.jpg


50連で4枚なので、結果は上々として、
ピックアップはその内1枚。
比率が 2% と 4% なんでまぁ妥当か。
むしろ正月引けなかったドリ山さんが来てくれた事こそ
実際のところかなり有り難い。


閑話休題。


◆ハレ晴レユカイ

長い上に忙しいポイントが多いので集中力を維持するのが大変だが、
特に難しいところは無いので、総じて 26 の中では簡単な方かな、と。
ただ、LV26 でノーツ数 972 ってのはやっぱ多い。


◆Time Lapse

ノーツサイズ小さくしたら楽にこなせるようになった上に
フルコンも取れそうだったので、ここ数日張り付いてたけど、
ようやく達成できた。

ラプス1.jpg
序盤のここ、大して難しくないと思うのだが、
どうしても左手で取れない。
左手だけだとイケるんだけど右のフリック絡むと何故かダメ。

ミラーONにすれば完全に安定するが、
・ここ以外はミラーOFFのがやりやすい。
・なるべくミラーON曲を増やしたくない。
・左手でも安定する時は安定する。
以上の理由から、ミラーOFFで数十回(それ以上かな)挑んだが、
結局のところ安定させられず、ミラーONにしてから
数回で FC 取れたので、そんなに意地張るべきではなかったなぁと。

それにしても親指の性能差が右と左でこうも違うとは……。

ラプス2.jpg
ラプス3.jpg
この曲一番の難所。
例によって、同時押し×8のあんみつで対処。

その8回叩くリズムも若干掴みづらかったので、
フルサイズの3分30秒あたりのとこで覚えた。

♪溢れ出すタイームラープー@ABCDEFG抑えきれーないー

また、レーンが 3-6 と 2-5 の組み合わせのみなので、
そのどっちか、もしくはその間だけ叩くんでも良さそう。
実際は左手だけ位置固定して、右手はノーツに合わせて移動させてた。
あと結果として、ここもミラーONにした方が安定度高かったので、
益々もってミラーOFFにこだわらない方が良かった。


難しめのポピパオリ曲4つ(1000回、前へ、ディアドロ、ラプス)と
リトバス、ブラシャはミラーON。

ラベル:ガルパ バンドリ
posted by ヌマ at 20:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月03日

ガルパフルコン埋めメモ 〜その5〜

フルコン埋めも LV25 やり終えて、
本格的に 26 に取り掛かると流石にペース落ちるなぁ…
ってか、そろそろ俺には限界点な気もする。
今後は判定回復なしでクリア安定できる事を目標に
切り替えてくのも良いかも知れない。

◆千本桜

曲がりくねったロングノーツを丁寧になぞる事を強く意識。
曲がり角はカーブの外側まで指を持っていくつもりで。

◆恋は渾沌の隷也

千本桜から随分間が空いて、ニャル子さんでFC達成。
しばらく LV26 で俺でもやれそうな幾つかの曲に
張り付いてはいたけど、やはり実際厳しい。
そんな中でもこの曲は難しさの質が違う感じ。

要は「SAN値!ピンチ!」のとこな訳だが、
リズム…ってかタイミングは Hard と変わらないんだろうけど、
横方向の動きが追加されるだけで随分難しい。
指を置くのも離すのも早めを心掛けた方が良い感じ。

とは言え、全編通しで安定させるのは無理そうなので、
精度を上げる為に、ノーツサイズを小さくする事にした。
10.3付近のスピードにいい加減慣れても来たし、頃合いかなと。

色々試しつつ調整した結果、70% がやりやすかった。
しかし 180% → 70% って我ながら極端だなぁ(苦笑)
まぁ他の曲については、今後 100% をデフォにしてこうと思う。

極端と言えば、10%も試したけど、これは「コンボイの謎」だなw
ウン、無いわ。


一応、これまでの間に追加された LV25 曲もFC達成したので、
その記録として。





ラベル:バンドリ ガルパ
posted by ヌマ at 22:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

ガルパフルコン埋めメモ 〜その4〜

少し日数が経過してしまったが、ティアドロップスのフルコン達成!
これでレベル25曲は制覇!


難所は言わずと知れた、3連横断スライドと
終わり際のトリル地帯の2箇所。

それ以外のとこは、ミラーOFFでもONでも
まったく問題ないので、難所に合わせて
どっちに設定するか探る事から始めた。

結局問題の2箇所のどちらもミラーONの方が
安定させやすそうな感触だったので、
その方針で決定。

加えて、横断スライドは終点側の手で
引っ張るようにした方がやりやすいので、
左手→右手→左手で交互に取るようにした。

# ここは個人差もあって、
# 得意な方の片手で処理した方が良いって
# 意見もある様子。






さて、攻略にあたっての備忘録。

難所は2箇所とか言いつつ、実は
慣れるまで不安定だった箇所が他にも2箇所あって、
その1つ目が「赤から青に変わる〜」の後の
トリルからロングノーツに入るところ。

ティアドロップス_0.jpg
※画像はミラーONの譜面。

あんみつで取るまでも無いけど、一応それでも
やれるってぐらいに意識をしたら安定した。

2つ目が、長い間奏の入り口の
ロングノーツが縦列で出て来る箇所。
しっかりリズムに合わせて指の置き/離しをするよう集中。


そして本題の内の1つ目でもある3連横断スライド。
どうも3本目が遅く来るんじゃないか疑惑が
自分の中であったのだが、別にそんな事は
無かったらしいw
まあ逆に言えば、2本目処理後
ゆっくり落ち着いて3本目に取り掛かるぐらいの
意識で良いと。

ティアドロップス_1.jpg
※画像はミラーONの譜面。
※左が1本目処理中、右が2本目処理中の画像。


終わり際のトリル地帯。
加速前は4×2の8個。
加速後は7×2の14個。

ティアドロップス_2.jpg
ティアドロップス_3.jpg
※画像はミラーONの譜面。

この加速後が問題で、当初あんみつで
処理した方が良いかとも思ったが、
それもやりにくい。

譜面確認用動画をスロー再生するとかして
リズム憶えようともしたけど、
どうも俺にはムリっぽい。

結局流れに任せてリズミカルに叩いて
上手く行ったらいいな、って言うお祈り戦法w
安定しないや。


曲がりなりにもレベル25帯を制覇できたところで、
個人的なFC難易度格付け。

4強は、テーゼ、ティアドロ、君ダメ、CiRCLING。

CiRCLING は、レベル25とは思えないノーツ数の多さと
それに伴う譜面の難解さ故に。

君ダメは、回数こなしてもどうにもならず、
初めて譜面解析の必要性に駆られた点から。

ティアドロは、本ページに書いた通り、譜面解析したところで
本質的な攻略法が見つからず、最後まで残った事から。

テーゼも、譜面解析&攻略法を見つけてから
実際にそれを実行出来るまでえらく苦労した事から。

客観的に見て、テーゼが最難関かなぁとは思うが、
個人的にはティアドロと甲乙つけがたいってのが正直な気持ち。


ラベル:ガルパ バンドリ
posted by ヌマ at 23:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月08日

ガルパフルコン埋めメモ 〜その3〜

現状、レベル26のFC達成数は11曲。

アルケミー
いーある
ドリパレ
レドフラ
熱色
前へ
アドベン
わちゃもちゃ
1000回
レールガン
カルマ


◆1000回潤んだ空

特に難所があるという訳ではないが、
ロングノーツと連打の組み合わせによる
緩急織り交ぜた譜面が曲中の大半を占めているので、
結果どこも気を抜けないという感じ。

ツイッターにも書いたように連打の相手は
右手が務めるようにしたいので、ミラーはONで安定。

1000回、前へ、リトバス、ブラシャはミラーON。


◆only my railgun

忙しい譜面なので速度は早めに設定。
それに伴いノーツも10%大きくした。

Bメロの2連ロングの2つ目でコンボが途切れる事が多かったが、
指を早めに動かす事を心掛けたら安定した。

レールガン.jpg



◆カルマ

特記事項なし。
思ってたより苦労したなぁと。


◆残酷な天使のテーゼ

「残酷な天使のテーゼ」ついにFC攻略完了。
速度10.1、サイズ180%、ミラーOFFの標準設定。
より上位レベルの譜面は知らないけど、
25〜26帯で登場したあらゆるアトラクションを
網羅した遊園地のような譜面だって印象。
25最難関と言われるだけある。


「微笑んでるあなた」のとこで来る6連トリルだが、
同時押し×3で乗り切ることも可能。
音ゲー用語で「あんみつ」というテクニックらしい。

テーゼ01.jpg


この曲に限った事ではないが、個人的に
横断スライドは始点と逆側の手で引くように
取りにいく方がやりやすいので、右手で。

テーゼ02.jpg



サビ中盤、
右側だけロングノーツが来る箇所について、
対になる左側のノーツ数はいずれも2個ずつ。

テーゼ03.jpg

テーゼ04.jpg



「神話になれ」のトリルもあんみつで
同時押し×6として対処。

テーゼ05.jpg



個人的に意識した事はこのぐらい。

さて残るはティアドロか……。

ラベル:バンドリ ガルパ
posted by ヌマ at 01:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする