2012年09月30日

「アイドルマスター シャイニーフェスタ」新作アニメ プレミアム先行上映会(午前の部)

ひょんな事から知り合った、こもちカワチPのご厚意で
参加させて貰えることになったのでSF上映会(午前)に行って来ました


3作あるアニメ作品の中からどれを先行上映するか決める際
会場からじゃんけんとかくじ引きとか声が上がるが
じゃんけんはぬーが全力拒否

くじ引きでやる事が発表されるも
その責務を負いたくないということから
ガールズではなくガミPが引くことに

そして引いたのが、ファンキーノート付属の「Music is a friend」
いわゆるロリトリオ+響のお話ということで
ガミPは幼い少女が好き、という流れから
お決まりのヘンタイコールw

ぬーがファンキーが選ばれて喜ぶ横で、ミンゴスとあずみんは
抱き合ってなぐさめ合ってた
その際、「ぬーに引かせれば良かった」とも


内容についてはネタバレになるので書けませんが、
すごく丁寧に作られていたし、内容も申し分なかった
これは他2本も非常に気になるところ

上映後は、ガールズ3人に加え、
ガミP、錦織監督、鳥羽P、石原ディレクター
の計7名によるシャイニーフェスタのアニメについてのトーク

本編内容に触れるとこは割愛
以下憶えてる範囲で

・最初は各作品とも10分程度のものとする予定であった
 アニメの尺は特に支持した訳でもないが、
 ガミPとしてもそんな認識だったらしい
 しかし、これだと面白くない!とアレコレ盛り込んだところ
 通常のTVアニメ1本相当の尺となった

・3本とも別々のスタッフが担当したので、
 ライバル意識のようなものがあり、
 結果各作品とも質が向上したと思う
 因みにファンキーの担当は、アニマス7話チームとのこと

・ガールズによる見所はという問いに
 あずみんは、グルーヴィーで雪歩が柄にもなく
 勇気を出して頑張るシーン
 ぬーは、同じくグルーヴィーからedeNのPVのサビの部分
 みんごすは、ハニーのあずささんのおっぱい
 常夏ということでそういうシーンがある様子?
 あと、なんで巨乳艦隊の中に千早いれるんですかぁっ!
 と叫んでたw


プレゼント抽選会からREADY!!を歌って〆
センターは今回ファンキーを上映したということでぬーが務めた

shinyfesta.JPG



posted by ヌマ at 18:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月28日

ウィッチズガーデン はじめてのE-mote

witchsgarden01.jpgwitchsgarden02.jpgwitchsgarden03.jpgwitchsgarden04.jpg

本日配布されていた体験版にて
E-mote(妹の発音でエモートが正らしい)を体験してみましたが、
なるほどこれはすごい!
髪や衣装や胸がぐりぐり動く

これまでのノベルゲーでは、立ち絵をぼーっと眺めるだけでしたが、
小さな動きとは云え、画面に変化があると全然違うもんですねぇ

その他のシステム面も一通り以上に揃っていて、
且つ細かく設定できるので、快適にプレイできそうです

ひとつ不満点を挙げるとするなら、オートプレイ中の
「AUTOMODE」表記を消す方法が見つけられなかったことです
文章表示窓の透過率を上げると、余計この表記が目立つので、
消せるものなら消しておきたいところ


witchsgarden05.JPG

事前告知されてませんでしたが、
体験版と共にマウスパッドも配布されました
コミケのときのと同じヤツですね


witchsgarden06.JPG

地元で手に入れられなかった箱○版DOA5
ソフで買ったら、かすみのA4サイズのステッカーが付いてきました
それとラブ☆トレの冊子が配布されてたので貰って来ました
簡単なキャラ紹介+αって感じでした


posted by ヌマ at 19:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

「中二病でも恋がしたい!」上映イベントin東京

TGSからのはしごで中二恋イベ参加してきました

京都と構成が変わっていて、各話上映後のキャスト陣の入りも
ほとんど間を空けずに行われ全体的にテンポが良かった
(上映終了後の拍手が鳴り止まないウチに入場)
上映中、声を出して笑ってた人が多かったのも
京都との違いとして印象的だったな

1.開幕トーク
2.第1話上映
3.小トーク
4.第2話上映
5.キャラ紹介
6.3年B組邪気眼先生 第1回中二病講座 (←ちょっとうろ覚え)
7.プレゼント抽選
8.関連情報発表
9.監督インタビュー
10.〆のあいさつ


今回は開始時間が押すことはなかったが、
脇のスピーカから「影ナレ入れていいっすか?」という
スタッフの小声が流れてきて会場失笑という
軽い放送事故っぽい流れからスタートw

六花の中二な決め台詞に続いてキャスト陣入場
ヒロイン役4人の自己紹介が終わるやいなや
例の高笑いからの福山氏入場

ここでは、京アニを見学したときの話や
# 髪の部分の色塗りを体験させてもらったとか
# 京アニは壁に可愛い絵が描いてあって保育園みたいだ、とか
雑誌グラビアで撮った、中二病っぽいポーズを披露

第1話上映後、拍手が鳴り止まないウチに
プロモEDの「闇に踊るなんちゃら節」のイントロが流れだし
拍手が手拍子に変わるも、即座にキャストが入場し
再び大きな拍手に

ここではフィルム交換の為の場繋ぎということで
作品についての話をちょっとだけして退場

2話上映後のトークはキャラ紹介から
キャラ声を披露しつつ、各人演じるキャラと自分の
似ているところを紹介

・内田さん:人見知りなところ
・赤崎さん:しっかりしてそうな見た目をしているとこ
・浅倉さん:忘れっぽいとこ
・上坂さん:キャラのキャッチコピーである「歩く迷惑」なとこ

あずみん演じるくみん先輩は、携帯を携帯していないキャラらしく
忘れっぽいとこが似てるとのこと
どうやら朝のTGS集合時にケータイ&iPhone共にないことに気づき、
集合場所に一度着いてからホテルに取りに戻ったとか

また2話に登場したキメラについての件で、
あずみんが実家で買ってるフェレットの陽菜ちゃんに
あんな形の羽つきリード線を着せていたと発言
実際に売ってんのねw

続いて「3年B組 邪気眼先生」
タイトルコールは福山氏による定番なあの口調でのモノマネ
いわゆる大喜利コーナーで、中二っぽいセリフを
何か1つ挙げ、且つその使い方やシチュエーションを紹介する

クイーン・オブ・中二病のランキング下位から順にということで
あずみん、赤崎さん、上坂さん、内田さんの順

あずみんと上坂さんが決勝に残り、再び同ネタで対決
二人共ネタを絞りだすのに苦労してたが、
1回目を踏襲したあずみんのネタが好評を博し
見事「中二病先生」の称号を得ていた
「クイーンよりもイヤだぁ」とさっさと返上したがってたw
"第1回"だということでいつか2回目もあるかも!?

# 因みにあずみんの1回目は、
# 弁当をぼっちで食べてる同士を見つけた時に使う
# 「俺とお前はソウルメイト!」で、
# 2回目はセリフは忘れたけど、そのソウルメイトが
# 他の誰かと弁当を食ってるのを見ての一言で
# 忘れたけど「カルマを断ち切ったのか」とかそんな感じだったかなと

あと、すみぺの1回目のネタの黒いバルバロイ(調味料のソース)が
ツボに入ったらしく、舞台端であずみんが笑いをこらえ切れず
悶えてたw

最後の監督インタビューは以下の感じ
・中二病を通した恋愛をテーマとしている
・監督は今でも中二病なとこがある
・フィルムが上がってそこに声が乗ると
 キャラに魂が入ったような感じがする、と
 アフレコについては満足なご様子


今回の会場は、壇上は奥行きがなく高さが結構あったから
最前センターはホント美味しかったろうな、色々な意味でw
俺も下手のかなり前の方だったからキャスト入退場時には
かなり美味しかったけどw

あとあずみんは普通の赤いベレー帽だった
猫耳ベレーはまたどこかで被ってくれることを期待

posted by ヌマ at 07:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月21日

「中二病でも恋がしたい!」上映イベントin京都

随分時間が経ってからの日記、且つひさびさの更新

という訳で日曜〜月曜と京都行って参りました

11時半過ぎに京都到着
うみお君と共に嵐山方面へ
車折神社ではらみんごすの名前の記された玉垣をヲチしたり、
渡月橋で涼みながら豆腐ソフト食べたり、
天山の湯でまったりしたりしてから三条方面へ

やささん、のみーと合流して会場近くの寿司屋で食事してから
MOVIX京都へ移動
会場となるシアター10のフロアへ上がるも開演15分前なのに、
ロビーに客が溢れてた
まだリハーサル中とかで開演が遅れるとのこと

本来の開場時間に開演
15分かそこら押しで、照明が落とされそのまま第1話上映開始
1話終了後ヒロイン役4名入場
あずみんは猫耳付きのベレー帽だった
自己紹介のときに、会う人会う人みんなに
「悪魔の角みたいだ」と言われたと発言し、
そう言われると、俺にも猫耳よりそっちのが近いような気がしてきたw

自己紹介に続くトーク内容は作品に触れたり、
各自の中二病に関するエピソード等々

そして、全員大やけどのクイーンオブ中二病決定戦
ここからは司会進行役に福山潤氏も登壇
内容としては、学校に遅刻した時の言い訳とか、
急な腹痛に襲われた時のシチュエーションを
中二っぽく表現しようというムチャ振り大喜利でした

その後、想定外の第2話上映
あずみん演じる五月七日くみんちゃんも登場
雪歩やアーシアタイプの声質のマイペースお姉さん
京アニらしい圧巻のバトルシーンと
その対になる余りにも馬鹿馬鹿しい現実との対比が最高でしたw

因みにこのアニメ、原作とはもう完全に別物です
・勇太と六花の最初の出会い
・勇太の六花の扱い方
・一色のキャラデザ(坊主頭のキモヲタから浅黒イケメンに)
 :
 etc...
オリキャラが追加された分、逆にオミットされたキャラもいるっぽい感じ
だから悪いとかいう事ではなく、京アニスタッフ陣による
オリジナルの別作品として楽しめそうで期待してます

尚、1話2話ともEDは先行上映用の特別版とのこと
これは現在公式で公開されてるので
是非とも可愛いデフォルメ六花ちゃんを堪能しましょう



2話上映後はトーク第2部
座席番号を使ってのサイン入りポスター抽選会と
石原監督へのインタビュー
石原監督ご自身の中二エピソードと
キャスト陣決定に関する件

石原監督は比較的配役で迷うことは少ないようで
今回もこの役はこの方だろう、とオーディション時に
すんなり脳内で決定されていたとのこと
当然、監督一人の采配で決まる訳ではないが
他のスタッフ陣の意見も概ね同じような感じだったらしい

そんなこんなで上映会終了
予想外に盛りだくさんの内容でホクホクでした

因みに本作、こちらがモデルとなった土地のようです
nobu cafe♪さん 『☆ 中二病でも恋がしたい! 聖地巡礼 ☆』


翌日は、京都駅を中心にレンタサイクルでグルっと回って
アイモバエリア埋め
ガラケー&iPhone共に、北部、中部、南山城の3箇所以外を制覇
まったりと続けてる勢ですが、
ガラケーは1500万人、250エリアで売れっ子Pに昇格
iPhoneは110万人、130エリア、といったところ
10月中旬に掛けてまた少し捗ることでしょう

あと、ぷらTWOぅの図書館回で紹介されていた
京都国際マンガミュージアムも行って来ました
図書館というより漫画喫茶といった感じ
小学校を改装した造りということで、なんとなく懐かしさも感じました
定期的にイベントも行なっているようで、
この翌週はガイナックス特集の予定とか・・・うーん惜しい

posted by ヌマ at 01:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月25日

グッドスマイル&カラオケの鉄人カフェ(7日目)

新メニュー目当てに行って来ました

cafe66.jpgcafe67.jpg

ゆきまこテーブルですよ!ゆきまこ!!

cafe68.jpg
cafe69.jpgcafe70.jpg

・ちょびっとオトナのぶれっくふぁーすと
 にこにこオレンジ付

 クロワッサンが仄かに暖かいのは嬉しいですね
 マーマレード、玉子、チーズ、スープが付いているので、
 様々な食べ方を楽しめます
 後述の粉雪カレーを付けるのもアリです!

・萩原雪歩の粉雪カレー
 マイルドなホワイトカレーという事と、
 シチューのような見た目からもっと甘いモノを
 想像していたのですが、思っていたよりは
 ちょびっとだけ辛めでした
 具が少なめなのがやや残念ですが、味は折り紙付き
 かなりオススメです
 っつかこういう暖かいメニュー、
 イベント前にも欲しかったぞ、切実に...w

 スコップスプーンは高山工業の「カントリーストーリー」シリーズ(?)
 ともかくウチにあるのと同じやつでした

公式サイトでメニューを見て、もしかして特典も
新しいのが付くのかと期待して行ったのですが、
どちらも既存のランチョンマット(2種)からの選択でした

勝手に期待してた俺も悪いけど、あの画像の形は
そういう誤解を誘発しても仕方ない気がする

また、最近始まったラミネート加工ですが、
デフォルトでそうなっている訳ではなく、
100円払ってやってもらうサービスでした
後々まで大事に取っておきたいのであれば、
やってもらった方が良いかもですね


元々今日行くつもりはなかったのですが、
なんとなく思い立って凸ったところ、徐々に身内が集まりだし
最終的に6人で例によって22時過ぎまで居座ってしまいましたw

cafe71.jpgcafe72.jpgcafe73.jpgcafe74.jpgcafe75.jpg

これまでは座ったテーブルのみを写真に収めていましたが、
今日は閉店間際の空いてる時間に、今まで使ったことのない
テーブルの写真をすべて撮ってきました
なんか、今日はお姫ちんのテーブルだけ見当たりませんでしたがw


ayari_cd.jpg

関係無いですが、今年中に発売予定となっているPCゲーム
「ウィッチズガーデン」のキャラソン発売日でもありましたので、
ヒロインのひとり「緋宮あやり」のCDを買って来ました

『二人のあしあと』すごく(・∀・)イイ!!
キャラソンというより寧ろ、
正統派なギャルゲーのメインテーマ曲といった感じがしますね
ドラマパートのあやりちゃんもとっても可愛くてGoodです

タグ:アイマス
posted by ヌマ at 02:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする